知覚過敏について|吹田市江坂駅前の歯医者|花みずき歯科江坂

新型コロナウイルス対策について

江坂駅2分

キッズコーナー完備

短期集中治療

短期集中治療

お問い合わせ・ご相談

各種無料相談・セカンドオピニオン受付中

06-6192-8122

大阪府吹田市豊津町1-31 ヨシタケビル2F【江坂駅すぐ】

知覚過敏について

投稿日:2019年5月9日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは! 花みずき歯科 江坂 江口です!

今日は皆さんに"知覚過敏"について
お話ししたいと思います!


冷たいものを食べた時にしみる…
歯ブラシを当てた時にチクチクする…
でも見た感じ虫歯ではなさそう🤔💭
すごく不安になりますよね、、

虫歯ではないのに歯がしみる…
それが"知覚過敏"というものです!

歯はエナメル質という固い質に覆われています。
今皆さんが見えている白いのがエナメル質ですね!
その中に"象牙質"というエナメル質より
やわらかい質があります。
歯の根の表面にはエナメル質がなく
象牙質になるので、歯ぐきが下がってくると
象牙質が見えてくることになります。

エナメル質よりもやわらかいため
刺激が伝わりやすく歯の神経まで届き
しみやすくなってしまいます😞💦

ではなぜ歯ぐきが下がってしまうのか…

皆さん歯磨きする時すごく力が
入っていませんか??
歯ブラシの毛先がすぐ広がりませんか??
磨く時の力が強いと歯ぐきというとは
すぐに下がってしまいます!!

一度下がってしまった歯ぐきは
なかなか元に戻りにくいため
今の位置より低くならないよう
優しく磨くことを意識してください😊✨

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る