タバコと歯周病について|吹田市江坂駅前の歯医者|花みずき歯科江坂

新型コロナウイルス対策について

江坂駅2分

キッズコーナー完備

短期集中治療

短期集中治療

お問い合わせ・ご相談

各種無料相談・セカンドオピニオン受付中

06-6192-8122

大阪府吹田市豊津町1-31 ヨシタケビル2F【江坂駅すぐ】

タバコと歯周病について

投稿日:2019年5月15日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは!花みずき歯科江坂 江口です!

今日は"タバコと歯周病"について
お話したいと思います!!

皆さんはタバコを吸われていますか??
私は吸ったことがないのですが
一度吸ってしまうとなかなかやめれないと
聞いたことがあります😑💦

そもそもなぜタバコがダメと言われているのか…
理由として肺癌になるリスクが高くなると
言われています。
喫煙者と非喫煙者を比べると4.5倍の
差があるそうです!!

また肺癌のリスクが高くなるだけではなく
歯周病のリスクも高くなるんです!!

タバコを吸ってしまうと血管が収縮し
歯肉の腫れや出血が見た目上抑えられてしまい
患者さん自身、歯周病が進行してても
気づかない場合が多いのです。
治療をしても歯肉の治りも悪く、非喫煙者よりも
効果の現れが低くなります。

またヤニという形で歯の表面に残っているので
歯がザラザラしたり着色がついたり
歯肉の色も黒っぽくなります、、、


"タバコは百害あって一利なし"と言いますが
本当にその通りだと思います!

タバコを吸われてる方がいましたら
少しずつでいいので減らしてみませんか??😊✨

花みずき歯科ではヤニの除去や
歯肉ピーリングも行ってますので
気になる方は是非お越しください😊✨

トップへ戻る